丸い錠剤と女性
  • ホーム
  • トレチノイン治療の有資格者は証明写真を撮る

トレチノイン治療の有資格者は証明写真を撮る

笑っている女性

しみやしわなどの美容治療の中で注目を集めているもののひとつがトレチノインであり、特に女性に多いとされている肝斑にも効果があるとして海外を中心として日本の美容クリニックでも導入が進められています。
ただしこのトレチノインは市販されているというわけではなく、治療に利用する場合は医師免許など医療の有資格者でなければならないという条件があります。
なので当然治療も美容クリニックで実施されるものとなっているため、民間のサロンなどで利用できるという触れ込みがある場合は注意しておく必要があります。

そして有資格者であるかどうか、きちんとした治療をしてくれるかどうかというところを見極めるポイントとなっているのが証明写真であり、これは治療の経過を観察するために治療開始前に患者を撮影するものとなっています。
この証明写真は治療ごとに毎回撮影するというわけではなく、一定の期間ごとに撮影することによってトレチノイン治療の効果や現在のシミの状態を施行する側だけではなく施行される側も客観的に確認することができるようになっています。
それ以外にも炎症や新しい色素沈着ができていないかどうかという副作用の有無もチェックすることができるので、証明写真を撮影しておくことは治療経過をチェックするという意味でも重要なものとなっているのです。

なので医師免許などの資格を持っている人であれば確実に確認したいものとなっているので撮影することが多いですし、治療に関するモニター募集で治療をしているというケースでも撮影することが多いとされています。
もちろん撮影するだけではなくプライバシーに配慮するようにされていますし、同意書なども用意されているというところが条件となっています。

関連記事